--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.17 *Mon*

食について考える

こんばんは。
神戸りぷるの山沢です。
昨日、今日と寒さが半端ではありませんがみなさん、いかがお過ごしでしょうか?

神戸りぷるでは『食べること、動くこと、感じること』を3つの軸とし
女性力を向上させることを目的とし、イベント活動を行っています。

なんと!大阪樟蔭女子大学の教授でいらっしゃいます、武田雅子先生より
神戸りぷるに『食べること』について、寄稿して頂きました。
武田先生が日ごろ感じている『食べること』について、先生の生徒さんたちの
様子が目に浮かぶようです。

このブログをお読みの方に食の重要性ついて、改めて考えて頂く機会となれば
嬉しい限りです。


最近の女子大生       武田雅子  

「先生、○○さんは体調不良で欠席です」 ――授業の最初、ほぼどのクラスでも、こ のような声がかかります。これはサボりを カモフラージュしているというより、実際 そうなのでしょう。日ごろ教壇から見る、 最近の女子学生たちの顔色は弱々しいまで に白いのです。ちょっとでも寒い日には、 寒い寒いとコートにくるまったまま授業を 受け、それでいて一方、空気のにごりには、 全く鈍感で、窓を開けて換気することはあ りません。  新聞も読まずテレビも見ないため世間を 知らず、親や教師という先人から学ぼうと せず、携帯で仲間とだけやり取りして狭い 世界に住んでいるため、彼らには昔ながら の常識が備わっていません。その中でも、 しっかりしたものを食べ栄養を取って身体 を作るという、人間として根っこにあるこ とがどんどん忘れ去られつつある――グル メがもてはやされているう
ちに、実はとん でもないことになっているのではないのか と心配です。



いかがですか?
女子大生でなくても、思い当たる節がある方もいらっしゃると思います。
私も含め、神戸りぷるのメンバーも『食』について、そして食だけでなく
『動くこと』『感じること』をバランス良く日常に取り入れる必要性を
改めて感じました。

神戸りぷるのイベントのご参加頂き、昔ながらの生きていく知恵を
思い出して頂くきっかけとなれば嬉しいです。

武田先生、ありがとうございました!


さて、間近に迫りました1月23日(日)開催の五感で目覚める女ヂカラ1日講座
春節祭・お茶で大開運のお席にキャンセルが出たため、若干余裕が出ました。

ご検討中の方はお早めにお申し込み頂きますようお願いいたします。

お申し込みは コチラ
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

女性力向上委員会 神戸りぷる

Author:女性力向上委員会 神戸りぷる
神戸りぷるは提案します。日々の仕事や生活でのストレス、また加齢による女性の悩みを解消する方法を。『食べる・動く・感じる』3つの方向からバランス良く五感に働きかけ、心と体に美しくしなやかな筋肉をつけ今まで以上に女性が輝くための方法をお知らせします。



最新記事



カテゴリ

◆イベントのお知らせ (5)
◆スタッフの日常ブログ (39)
☆豆のこと (7)
☆動くこと (1)
☆お茶のこと (4)
※神戸街歩き (1)
その他 (3)
はじめに (1)



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



最新トラックバック



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



検索フォーム



Copyright © 目覚めよ!女ヂカラ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。