This Archive : 2010年11月

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.29 *Mon*

初イベントの報告

神戸りぷるの山澤です。
昨日は秋晴れに恵まれたなか、神戸りぷるのイベント
五感で目覚める女ヂカラ講座を開催しました。

第一回は味覚・豆で癒す女性のからだ ~豆は女性の強~い味方

ということで、豆を軸にイベントを勧めました。
神戸りぷるでは食べること、動くこと、感じることの3つを柱に
毎回のイベントでこの3つのどれかを主軸にしつつも他のことも
紹介しバランス良く健康に美しくなって頂けるイベントです。

IMG_1682.jpg


昨日のイベントは早々に席が埋まるという嬉しいイベントになりました。
フードジャーナルさんから取材にお越し頂き、イベントに華を添えて頂きました。

流れを簡単に説明すると、第一部は
ウエルカムティには女性ホルモンの分泌を促進すると言われるローズティを、
その後は豆講座、茹でたての大豆の試食
そして豆料理を主にしたランチでした。
ランチには黒豆茶を添え、カフェ郷音さん自慢の玄米お握りというメニュー。
当日の豆料理のレシピも配らせて頂きました。

IMG_1804.jpg


質疑応答ではたくさんのご質問を頂き、豆料理にご興味を持って頂けたようでした。

IMG_1742.jpg


さらに第二部までの休憩時間にはカフェ郷音さんのご協力により
血管年齢測定を行いました。

実年齢30代にも関わらず、血管年齢は40代の方もいらして
みなさんドキドキしたご様子でした。

正しい食事と運動、そして感じることを日常にどんどん取り入れて頂く
キッカケになれれば嬉しいなと感じました。

第二部では
またもやウエルカムティには女性ホルモンの分泌を促進すると言われるローズティを、
その後は自彊術講師による美顔マッサージ?と日常に取り入れられる自彊術を少々
そして第一部より突っ込んだ豆講座、そして豆製品を用いたスイーツとカシスティ、
最後は岩茶で優雅なティータイムとさせていただきました。

IMG_1885.jpg


IMG_1840.jpg


ご参加頂いた方々はきっと今朝の化粧のノリが違ったはず!

第一回のイベントの続きはまた当ブログにて紹介させて頂きます。


IMG_1972.jpg

参加下さった方へのお土産



第二回目のイベントは1月23日を予定しております。
詳細は追ってこちらのブログや神戸りぷる公式ホームページにてお知らせいたします。


それでは、昨日イベントにお越し頂いたみなさんの声をほんの一部お届けします。

<第一部の感想>

◆すごく丁寧に説明していただいて、とてもよく分かりました。
 少しずつ豆を食生活に取り入れていきたいです。
 進行も良かったし、BGMも良かったです。

◆お話を聞いて、もっと豆料理を普段やってみようと思いました。

◆色んな味が食べられて美味しかったです。

◆豆の力、食生活の重要性を再認識できました。
 分かりやすい講義でした。

<第二部の感想>

◆講義だけじゃなくて、マッサージを取り入れてもらったのも
 スッキリしてとっても良かったです!
 お菓子もお茶もめちゃめちゃ美味しかったです。家で作ってみます。

◆お菓子も美味しかったけど、一緒に頂いたお茶がどれも美味しかったです。

◆お豆のお菓子とても美味しかったです。顔のマッサージも良かったです。

◆スイーツが美味しかったです。
スポンサーサイト

プロフィール

女性力向上委員会 神戸りぷる

Author:女性力向上委員会 神戸りぷる
神戸りぷるは提案します。日々の仕事や生活でのストレス、また加齢による女性の悩みを解消する方法を。『食べる・動く・感じる』3つの方向からバランス良く五感に働きかけ、心と体に美しくしなやかな筋肉をつけ今まで以上に女性が輝くための方法をお知らせします。



最新記事



カテゴリ

◆イベントのお知らせ (5)
◆スタッフの日常ブログ (39)
☆豆のこと (7)
☆動くこと (1)
☆お茶のこと (4)
※神戸街歩き (1)
その他 (3)
はじめに (1)



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



最新トラックバック



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



検索フォーム



Copyright © 目覚めよ!女ヂカラ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。